プロフィール

317

Author:317

317 Loves ...
☆music
magokoro bros/鶴/
your song is good/
Hoff Dyran/aiko/wyolica/
suzumoku/THE BAWDIES/星野源
Come Back My Daughters...
☆eating (and also cooking??)
☆sleeping
☆Kobe
☆fashion
tsumori chisato/furfur/ROSSO/
Zoe tee's/Marc by MarcJacobs/G.V.G.V...
☆all friends

★twitter
twitter.com/miiiiiiiiiiname

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『夏が来る』の件

昨日の飲み会の件で大事なことを書き忘れてた。

夏が来る

1994年に発売された大黒摩季の歌。

当時とっても流行ってたけど歌詞なんぞ気にすることなく
♪なっつがくる~
の軽快なメロディに純粋に夏を楽しむ歌かと呑気に思ってたけどー
(おとんが当時大黒摩季とても好きやった)

昨日、歌詞見てみ、と見せられてびっくりー

なんや、これいまどきのアラサー女子の歌やないかー
重い、重いぞ、ずっしりくるぞー( ; ゚Д゚)
すげぇー

何年かまえに、大学のとき仲良かった友達とご飯食べてて
「うちらにはしたたかさがなさすぎた(´д`)」
という会話をしたことを思い出しました。

いや、おまえ彼氏とらぶらぶりんやん、ってのはおいといて、ねー(;・∀・)

それでもけして自分は女子として女子らしい人生か、
という意味ではたぶんそうはならないと思うのですよ。

たぶんもっと要領よく楽して生きるやり方もあると思うねんなー

ま、それは結局突き詰めると自分自身の性格が要因してるとは思うねんけど。

やーとにかく16年たってすごい歌やと初めて知りました。

最近会社で、教え子の1年目の子たちにめちゃくちゃ恐れられてたり
子分(2年目の後輩くん)従えてるなーってニヤニヤされたり
してるのでよけー身に染みたー女王様はやーだなー つД`)・゚・。・゚゚・*:.。


101018_2037_01.jpg

おやこどーーーーーん

コメント

非公開コメント

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。